食品白衣jp(食品白衣ジェイピー)へようこそ!食品白衣jpは全国の法人・個人の皆様に食品用白衣をご提供しているオンラインショップです。

ユーザーの方はログインして下さい

品名や品番などのキーワードを入力し検索ボタンを押してください。
▲素材・色・特徴でも絞込みできます
WEB特別価格
数量
1以上
¥2,030 -(税別)
¥2,233 -(税込)
30% OFF
22pt 還元
数量
5以上
¥1,943 -(税別)
¥2,137 -(税込)
33% OFF
105pt 還元
ポイント 1%ポイント還元
詳細はこちら
希望小売価格
¥2,900 -(税別)
¥3,190 -(税込)
カタログ
アルベチトセ サービスユニフォーム 2019 ※カタログをお取り寄せできます。
サイズ
サイズ表はこちら
S M L LL
税込価格
数量1以上
数量5以上
¥2,233-
¥2,137-
¥2,233-
¥2,137-
¥2,233-
¥2,137-
¥2,233-
¥2,137-
1 ホワイト 在庫あり
/92

在庫あり
/248

在庫あり
/159

在庫あり
/91

金額
(税込)

for HACCP Factory Style
ずれ防止設計(FIXLINE®)でしっかりフィット。ゆとりをもたせたデザイン。後頭部との空間を保つため涼しさを感じます。長髪の方にも対応します。裾のタレを襟の中に入れて頭髪の落下を防止。
作業する人のことを考えて。機能性はもちろんのこと、着やすさ、着心地を考えたアルべのファクトリースタイルです。
制電ストレッチピケ…表面に独特の表情があるピケ素材にストレッチ性をプラス。静電気を抑える加工によりホコリなどが付着しにくく清潔さを保てます。
安全×快適×スタイリッシュ。HACCP対応ユニフォーム 新登場!今、注目の食品衛生管理システム「HACCP」の考えを取り入れたHACCP対応ユニフォームが誕生しました。食品を扱う場所で着用されるからこそ、より安全に清潔に快適に。arbeが実現したのは、作業中の異物混入のリスクを防ぐ機能性と、店舗の印象を左右するデザイン性を兼ね備えたスタイル。ジャパニーズ、ヨーロピアン、ファクトリーなど、さまざまな場所で安心安全を実現する機能性ユニフォームです。

HACCP対応ユニフォーム導入のメリット
・社会的信頼の向上
食品の安全性確保へ積極的な取り組み姿勢が、企業の社会的信頼の向上につながる。
・品質体制強化
品質管理・責任体制を統一し、企業として安定した衛生管理スタイルを保つことが可能に。
・商品の品質保持
HACCP対策企業の食品・原料商品に対抗するだけの商品力が維持できる。

HACCPとは?…現在、世界的の導入が進んでいるHACCP(ハサップ:Hazard Analysis Critical Control Point)。日本でも、2020年には、すべての食品事業者でこの導入を義務化することが決定し、注目を集めています。そもそもHACCPは、アメリカのNASAで考案さえた食品の衛生管理システム。その内容は、食品の安全性を最高レベルで管理していくものとなっており、食品(製品)が原料調達から消費者に渡るまでの工程で予測されるあらゆる危害、リスクを分析。ポイントごとにチェックし、その結果を記録するなど、これまでの最終製品の抜き取り検査による衛生管理システムとは一線を画すものとなっています。HACCP導入によって得られるメリットは、事故の防止、事故発生の際には、被害や時間・資源のロスを最小限にできること。arbeは、ユニフォームからHACCP対応を実現していきます。

  • ■使用素材
    制電ストレッチピケ ポリエステル99% 複合繊維(ポリエステル)1%
  • ■素材特長
    高通気 ストレッチ 制電 制菌加工
  • ■形状特長
    HACCP対応 メガネスリット SOFIX®ボタンアジャスター付 裾のたれを襟の中に入れて頭髪の落下を防止